定期セミナーレポ2020年2月~嫉妬を最高の味方につけるには?~

この記事は毎月「脳トレ」®︎オンラインレッスンで開催している「メンバー向け定期セミナー」の内容を「脳トレ」パートナー星野ゆりさんがまとめてくれたものです。

>>>他のレポはこちら

>>>オンラインレッスン詳細はこちら

こんにちは 星野ゆりです!
3月になり暖かくなってきましたね〜*
みなさまはいかがお過ごしですか?
わたしは第二子・るーくんが退院したので、家の中でまったり過ごす日々が始まりました。

 

さてさて、
定期セミナー第7回は《嫉妬》についてです!

小原彩夏さんとゲストのゆきさんが嫉妬についてお話ししてくださいました!

 

みなさんは嫉妬に対してどんな印象を持ってますか?

自分のほしいものを相手が持っていて羨ましい・・・

見せつけられて辛い・・・など、ドロドロした気持ちが渦巻く人も多いはず!

 

恋愛も仕事も、ジャンル問わずオーダーをサクサク通しているこのお二方は

「嫉妬は最高の味方である」

と定義しております!!

 

嫉妬さえもオーダーの種に変えてしまうこのお二方の脳内を覗いてみましょう♫

嫉妬に振り回される自分から卒業できますよ!

 

嫉妬の仕組み 〜なぜ嫉妬という感情は湧いてくるのか?〜

 

それは

「あなたのほしいものはこれですよ〜オーダーしておいてくださいね〜」というサインの一つだからなんです。

しかも射程圏内に入ったよ!という証でもあります。

手に入れる必要がないもの、ゆくゆくは手に入れるだろうけど今じゃないものに対しては湧き起こらないものなんですね。

よく自己啓発の本でも「嫉妬はあなたも手に入れることができるサイン!」「もうすぐ手に入るっていうこと!」なんていうワード見かけませんでした?

ただしここで嫉妬を感じてもほしいものを手に入れられるかどうかは、そのサインをオーダーに変えているか?という部分が大切になってきます!

 

脳トレ®30daysより

そもそも感情というのは、未来の自分から今の自分に対して「これをオーダーしておいてね〜!」というサインです。
脳トレ®ではウキウキ・ワクワクだけでなく、嫉妬、怒り、イライラ、といったネガティブ感情も全てオーダーの種としてみていきます。
ネガティブ感情がサインとしてきたほうが動ける!という方には一見”絶望”するような現実が現れたり、ダサくてがっかりする自分を見ざるおえなくなることもありますし、
ウキウキ・ワクワクのほうが動くタイプの方はそのようなサインがやってきます。
みなさんはどちらのタイプですか?^^(もっと知りたい方は脳トレ®30daysにレッツトライ!

 

 

嫉妬を歓迎できるようになるには

 

嫉妬を感じている時ってかなり疲れませんか?

やきもきしたり相手と自分を比較して自己否定に陥ったり、

手に入るまでの未来が果てしなく遠く感じたり・・・

自分に手に入るものなんだー!なるほどね!

って思えませんんんん( ;´Д`)

そんな時はここをチェック!

自分のオーダーは叶うもの、という前提が浸透していますか?

オーダーが叶う練習を積みあげていくと、この部分がすっと受け入れやすくなりますよ。

 

また、嫉妬が消えない人はオーダーを抽出できているか?という部分をチェックしてください。

最初にも書いたように、嫉妬とはオーダー出してね!のサイン。

まだオーダーが眠っていた場合、嫉妬がなかなか離れません(汗)

特に嫉妬は、自分が一番感情を湧き上がるようなキャスティングをしてくるやつです。

ときには復縁したい彼の好きな相手に・・・

ときには自分よりも可愛くない子がイケメンの彼に溺愛されていたり・・・

自分よりも年下の子が会社でバンバン成果を上げていたり・・・

自分にとって一番「ムキーーー!!!!」となるシュチュエーションを用意してきます。

そこからオーダーに変えることができるとそのお役目は終わり、嘘みたいに感情も落ち着きます。

この後に、嫉妬をオーダーに変える方法について書きますが、

1人でオーダーに変えるのが難しい時は、ぜひ掲示板や個人セッションで相談してみてくださいね^^

脳トレ®オンラインレッスンの動画より

オーダーを通す上で大切なセルフトークの4段階、というものがあります。

上に行くほどオーダーが通りやすくなるのですが、この嫉妬を感じられるのは2の後半以上になってからです。特に3の段階は般若になるほど激しい感情を感じる人も多いゾーン。
ここを通って、セルフトーク4にあがっていきます。
嫉妬を感じているということは、オーダーを通していく土台が育ってきているということにもつながります。
順調な証拠ですので、自分はここをオーダーに変えられる!と切り替えてみると、きっと抜け出せますよ。

 

 

 

嫉妬をオーダーに変えるコツ

 

嫉妬をオーダーに変えるときは

自分が「何に」「なぜ」嫉妬しているのかを細かく見てみてください。

 

例えば『結婚している友達に嫉妬した』場合、

→単純に「結婚」がしたいのか?

→それとも「結婚」を通して何かを得たいのか?

上と下では結婚というイベントは同じでも、欲しいものが違いますよね!

細かくみていくことでオーダーのオリジナリティの精度が上がります!

単純に結婚がしたいとオーダーしているよりも通りやすいんですね。

気持ちの波が落ち着いたらぜひそこに向き合ってみてくださいね。

 

ーー彩夏さん

「わたしの友達で仕事を円満に辞める手段として結婚オーダーを通した子がいました(その方は脳トレ®やってませんがw)

とても古風な会社だったので寿退社して家庭に入るということで、すごく祝福されたみたいです。家に帰ったら旦那さんがいるという安心感もあって、結婚してよかった〜って言ってます」

 

嫉妬に限らずイライラ・モヤモヤ・怒りは全部オーダーの種です。

感情を因数分解してみると、自分が何を望んでいるのか?オーダーが見つかります。嫉妬は特にほしいものがわかりやすいサインなので、嫉妬対象をリスト化しまくってみると、自分のなりたい姿、ほしい暮らしなどが見えてくるかもしれません。ぜひやってみてくださいね。

 

 

 

みんなの嫉妬を見てみよう! 

 

ここではセミナー内で皆さんが上げてくださった嫉妬からオーダーの種を見つけたお話を書いています。

嫉妬からオーダーの種を見つけるサンプルになるかも?!

 

ーーーゆきさん

『私はスタバに「しびれる〜!」って感情を持ちます。

空間づくりもそうだし、グッズを出しているところとか、スタバで働く人一人ひとりに創設者の思いが浸透しているところとか・・・そういう部分がたまらなくしびれますね!』

 

ーーー彩夏さん

『私は復縁を願っていた頃、彼がお熱を上げている女性に対して嫉妬してましたね。

性格もいいし容姿もスタイルも、勉強熱心なところもあって勝てない、と思ってたんですが、本当に嫉妬していたのはその人のように彼から一新に思われたいというその部分だったと気づいてオーダーしました。』

 

ーーーナビゲーター・めぐさん

『最近結婚したお姉ちゃんと旦那さんの関係性に嫉妬してます。

旦那さんがLINEにお姉ちゃんとの似顔絵のせているんです。みんなが見るような場所に2人の似顔絵写真を載せるっていう・・・絶対的なパートナーという関係性を築けているところが羨ましいって思ってます!』

 

こんなパターンもあります↓

ーーーみいさん

『今はあまり嫉妬をしないんですが、どちらかというと”嫉妬をプレゼントできるような人”になりたいと思っています。なので自分に忙しいです(笑)』

ーーーゆきさん

『嫉妬を悪者としていたらでてこないオーダーですよね!味方につけてますね〜。』

 

ーーーさきさん

『実はもともとあまり嫉妬をしない方なんですよね。自己否定の方が強くて羨ましいまでいかないタイプで。すんごい激しめの現実を見せられてからの這い上がりをエネルギーにしてオーダーを通していくことが多かったですかね。』

 

ーーー彩夏さん

『さきさんどん底に慣れてしまってるから(笑)欲しいものをわかりやすくチラつかせてもらってオーダーを出すのもアリですね。』

 

 

 

 

質疑応答 

 

Q1 後輩に嫉妬をしています。私は研究を普段しているのですが(大学院生です)、後輩がかなりできる子で、どんどん成果を上げているんです。これもオーダーの出しどころなんでしょうか?

 

A:その人の何に嫉妬しているのか?ですね。

「優秀」な部分だとしたら優秀の判断基準をあぶり出してほしいですし、

研究をチームでやっている人なんかは自分の名前を代表に出したい!なんて思いを持つ方もいるでしょうから・・・。

まずはそこですね!

 

 

Q2 仕事でお客さんから下に見られてると感じることがあって、見下されてる?って気持ちが出てくることがあるんですけど、ここもオーダーの出しどころですか?

お金払ってるからってことであれもこれもやって、みたいな業者のような扱いされるというか・・・

 

A:嫉妬というよりは

①どんなお客様と出会いたくて

②そのお客様からどんな扱われ方がしたくて

③そのお客様とどんな関係性を築きたいのか?

この3点をオーダーしてあげると動くと思いますよ。

飲食店でもよくありますが一緒に働く人間関係のオーダーはしても、なぜか皆さんお客様のオーダーはしないんですよね。

選んではいけないという思い込みもあるのかな?

好きなお客様が来ることで、自分も気持ちよくエネルギーを出せると思うんですよね。お客様も嬉しいでしょうし。

ここを決めないと腹積りができなくて起業してもお客様がこない、なんて現実にもなってしまいますので・・・お客様の設定、してみてください♡

 

 

 

以上が定期セミナー第7回「嫉妬」の内容になります!

みなさんいかがでしたか〜^^?

嫉妬をこれからバンバン感じたくなりませんか?(笑)

嫉妬に限らずどんな感情もオーダーの種です!余すことなくいただいちゃいましょう!

 

次回は「お金」のお話です!お楽しみに〜!

 

ABOUT ME
星野ゆり
栃木県宇都宮市在住。自分の本音を言えない性格で人生に悩んでいたところ、脳トレに救われる。今は脳トレをもっと広めたいという思いから、イラスト・漫画を使って発信中。メンタルボロボロ時代をあらわした「落武者」が大人気(笑) 好きなものは漫画・テレビ鑑賞・ヨーグルト・星
「脳トレ」オンラインレッスンのご案内
引き寄せの法則で恋愛・お金の望みを叶えた体験談を掲載

「脳トレ」®︎オンラインレッスンは、脳と心の仕組みを学んで、現実を思う通りに創造していくスキルを学ぶ場所です。

引き寄せの法則・脳科学・コーチングをベースにしており、誰にでも体得できるよう体系化されたカリキュラムです。

メンバーからは「再現性の高さが1番の魅力」という声をいただいています。

(2016年7月開始・現在14期目・卒業300名超)

 

レッスン詳細

メンバーの声

体験記10選

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です