会社が嫌だけど辞められない人へ。

会社が嫌だけど辞められない

 

仕事がしんどくて会社を辞めたいんです…涙。
私も起業して自由になりたいんです。でも怖いです…涙。
公務員の安定を手放せなくて…涙。

 

「脳トレ」のレッスンで寄せられるご相談、最近お仕事のことが1番多いんじゃないかな。

 

2017年までナマケモノ起業のレッスンも開催していたので、この手のお悩みはドンと来い!なのですが…

(今はスケジュールの都合でナマケモノ起業レッスンはお休み中です)

 

起業のレッスンやっててあれなんですけど、やみくもに会社を辞めるのはオススメしてないんですよ。

 

好きなこと起業はすごく楽しい。

でもね「好きなことをして生きる」には起業じゃなくても可能だったりするから。

 

※職場の環境をオーダーで自由自在に変えることもできます。

「脳トレ」®︎メンバーさんからよくご報告いただきます。

 

メンタルぐらぐらの逃げ起業は地獄です

 

私の実体験からも、ナマケモノ起業でご縁をいただいた人の経過を見てても…

メンタルがぐらぐらなまま、逃げからの起業はオススメしませーーーーん!!!

 

そこ、オーダーで何とかなりませんか?
ナマケモノ有紀
ナマケモノ有紀
何ともならないと思います。とりあえず「脳トレ」®︎でメンタルを整えてから考えません?

 

まぁ、まぁ、最悪ね。

ご結婚されて旦那さまが養ってくれるなら…まぁ良いでしょう。

実家暮らしなら、住む場所には困らないでしょう。

 

でも、過去の私みたいな、一人暮らしの彼氏もいない独身女性は…

 

ナマケモノ有紀
ナマケモノ有紀
リアルに生活に困るよw

 

極貧キャッシング時代ってどんな感じだったの?にお答えします。 正社員・入社5年目・転職なし・都内一人暮らし・28歳女性・彼氏なし・ささやかな趣味は休日のカフェ巡り キャッシング金額20...

 

でも会社員だったらどんなにメンタルがボロボロでもお給料は出る!

ナマケモノ有紀
ナマケモノ有紀
会社って、お勤めって、ありがてぇ!!!サラリーマン万歳!
イグアナさん
イグアナさん
まぁ僕は就職したことないからわからないけど。
ナマケモノ有紀
ナマケモノ有紀
(そうだ、この人、大学卒業して即フリーになった人だった)

 

 

ちなみに、私の経歴はこんな感じです^^

 

  • 学生時代の友人は9割近くが公務員か銀行員
  • 親戚一同ほぼ半官半民の優良企業勤め
  • 元・公務員志望で都庁のインターンシップへ参加
  • 新卒入社したのは半官半民の優良企業(のグループ会社)

 

生粋のサラリーマンサラブレッドですな。

 

安定企業を好む人は、思い切れない自分を責めやすい

 

「脳トレ」レッスンの中で

  • 起業したいけど一歩が踏み出せない
  • 会社を辞めたいけど安定を手放せない

というお悩みを抱える人は、公務員や銀行員など、いわゆる安定・優良起業の人が多い印象です。

 

起業して自由に働く!とオーダーしたがゆえに、今の自分とのギャップを見ちゃって逆に自信をなくしちゃったり。

 

公務員さんや安定企業に勤めてて、辞めたいけど辞められないジレンマを抱えているなら、この人に会って欲しいんだけどね^^

 

上原さやかさんの得意分野

  • 公務員などの安定企業からの独立
  • 家族に大応援される働き方
  • 職場環境を自由に変える方法
  • お金に対するブロック外し

上原さやかさんのブログはこちらです。

 

 

仕事に対する優先順位を明確にしよう

 

ナマケモノ有紀
ナマケモノ有紀
お仕事をする上で、大事にしたいことは何ですか?
なんだか就活生になった気分ですね…。

 

好きなことで起業がブームになって、SNSを見ればキラキラの起業女子たちの投稿が溢れている。

そりゃぁ、今まで起業なんて考えたことがない人でもグラつきますよ。

 

でも、ちょっと落ち着いて考えてみて欲しいんです。

SNSの向こうの彼女たちにとっては、「起業=最高」であったとしても、あなたにとって起業が最高かどうかはわからない。

 

会社勤め・起業それぞれメリット・デメリットありますよね。例えばこんな感じに。

 

会社勤めのメリット

  1. 安定した収入で得られる安心感
  2. 有名企業で働くことでの世間体
  3. 税金や年金などでの優遇処置
  4. 世間一般的な信用度
  5. 保育園への優先入園

会社勤めのデメリット

  1. 起業よりは収入のコントロールがしにくい
  2. 仕事上は自分の意志より会社の意志を優先
  3. 法律で守られる代わりに法律に縛られる

 

たぶん安心・安定あたりに惹かれている人が多いんじゃないかな?

 

起業のメリット・デメリットは…こんな感じかな?

起業のメリット

  1. 仕事内容も時間も場所も収入も自由
  2. すべて自分に決定権がある

起業のデメリット

  1. 税金や年金などでの優遇処置
  2. 世間一般的な信用度
  3. 保育園への優先入園
  4. 収入の保証がない

 

起業の醍醐味は何と言っても抜群の自由さですよね。

良くも悪くも、すべてが自由。

 

人はメリットがある事しか選ばない

 

「会社を辞めたくても辞められない」という人は、今の現状がどうであれ(たとえブラック企業であっても)

自分にとっては会社員の方がメリットが大きい

と判断しているから動かないだけなんですよね。

 

ナマケモノ有紀
ナマケモノ有紀
ここ大事♡動ないではなくて、動ないと決めているの。

 

だからですね、動けないことを責めるんじゃなく、心の底から自信を持ってこう宣言したらいいよね。

 

「今」の私にとっては安定が1番なので、会社員を選んでます。

 

むしろカッコイイと思うよ♡

 

「今」のあなたにとっては、きっと安定が第一なのでしょう。

その気持ちを無視して、起業する必要はありません。

 

もしかしたら「未来」のあなたは優先順位が変わっているかもしれない。

安定よりも、チャレンジや自由さが第一になっているかもしれない。

 

でも「今」は安定が欲しいのだからそれでいいじゃんね^^

 

優先順位が変わったら、働き方を変えればいいだけ

 

いろんな人と出会ったり、環境が変わってきたりして、どーにもこーにも会社員のままじゃ

理想を叶えられないな…と確信したらそのタイミングで動いたらいいですよね。

 

安心・安定>>>自由・不安定

今までこの設定だったのが

安心・安定<<<自由・不安定

 

こっちに切り替わった時に、動けない…どころか

 

動かないという選択が見えないわ!

 

こうなりますから(笑)

 

そんなに焦ることもないし動けない自分を責める必要もないです^^

 

そもそも会社員or起業っていう二者択一なのもおかしいですし。

会社員の安定を手にしたまま、オーダーで働き方を変えることは可能です^^

 

  • フレックス制にしてもらうとか
  • 不都合な社則を変えてもらうとか
  • 在宅勤務にしてもらうとか
  • 勤務時間を変更してもらうとか
  • 正社員からパートになるとか

これ全部、実際のご報告内容です。

 

すごく当たり前のことを書いた記事になっちゃったけど(笑)

 

“あの人”にとっての最高が、“あなた”にとっての最高とは限らない。

 

せっかく会社勤めをしているならば、その旨味を生かして人生を謳歌してもいいんじゃないかな^^?

 

起業して自由になりたい、と言う人は多いけど。

会社員で(ココロ的に)自由になれないならば、起業しても自由にはなれないよ。

 

いつか本当に起業した時の練習と思って^^

お給料をもらいながら、(ココロ的に)自由になる練習期間と思ったらいいかも。

 

職場環境を自由に変える方法を知りたい人は、この2人に会ってみて欲しいな^^

 

上原さやかさん

3児のママ、公務員からフリーへ、独立直後から人気セラピストに

 

小原彩夏さん

薬剤師とセラピスト2足のわらじを堪能中、都合が良すぎる転職ならお任せ

 

私の独立ストーリーが気になる人はこちら。

ナマケモノOLの起業ストーリー
ナマケモノOL、起業する。10ヶ月で副業セラピストから独立したストーリー。 そもそもセラピストって、どう「なる」の?(2013年・5月) 恋愛も、お仕事も、お金もボロボロ。セラピスト...

 

職場環境やお仕事を変えた人のサンプルは、こちらにまとめてます。

「脳トレ」®エピソード10選 無料ダウンロードのご案内LINE@お友達追加で「脳トレ」®︎メンバーの体験記10選をまとめたPDFを無料プレゼントしています♪ 江藤有紀監修:「脳トレ...

 

 

ABOUT ME
江藤有紀(ナマケモノ)
江藤有紀(ナマケモノ)
「脳トレ」レッスン主宰 / ナマケモノ起業レッスン主宰 / レンタルスペース『花庭サロン』オーナー(東京・八丁堀駅)/ 江藤有紀
オンラインレッスンのご案内

「脳トレ」®︎オンラインレッスンについて

リニューアルした新オンラインレッスンは2019年8月開始予定です。

「脳トレ」®︎オンラインレッスンは、脳と心の機能から“現実が作られる仕組み”をお伝えするスクールです。

引き寄せの法則・脳科学・コーチングをベースにしており、誰にでも体得できるよう体系化されたカリキュラムのため、参加メンバーからは「再現性の高さが1番の魅力」というお声をいただいています。

※2016年にスタートし、今年で4年目になります。これまでに300名ほどのメンバーにご参加いただきました。

 

「脳トレ」®︎オンラインレッスンについて

現役・卒業メンバーからの声

メンバーの体験記10選・無料ダウンロード

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です